CSR夏休み親子環境イベント

2010年8月27日(金)、秋葉原のDOWA本社にてDOWAグループ社員とその家族を対象に、『夏休み親子環境イベント』を開催いたしました。

CSR夏休み親子環境イベントこのイベントは、CSR報告書の表紙絵に応募頂き、入賞したお子様たちの表彰式とともに、重要な環境問題に関する情報をわかりやすく提供することによって、環境への関心を高めていくことを目的にしています。また、夏休みの平日に開催することで、お父さん・お母さんが働いている職場を家族で見学することができます。

2010年度もたくさんの参加申し込みがあり、子ども43名、大人35名が参加しました。
今年度のテーマは「リサイクルとアート」。こども向け参加型創造・表現活動の普及を推進するNPO法人CANVASにご協力いただき、リサイクル素材を使った造形プログラムを実施しました。


「ガラクタコラージュ」世界にひとつ、自分だけのいきものをつくろう!

CSR夏休み親子環境イベントいろいろな形・色のガラクタを組み合わせて、動物や植物、自分だけのキャラクターをつくりました。作品に使用したガラクタの中には、携帯電話やパソコンの基板、部品など「こでん」と呼ばれる金属リサイクルの原料が混じっています。子どもたちは、この「こでん」のレクチャーを受け、DOWAの事業である金属リサイクルや、資源の大切さについて学びました。


CSR夏休み親子環境イベント制作に使用したガラクタは、きちんと戻してリサイクルされます。捨てられているものや使わないものでも、頭や手をつかえば、いろんなものに生まれ変わる!クリエイティブ活動を通じて、エコロジーについて考えることが出来たと思います。

自分の作品は記念にポストカードとしてお持ち帰りいただきました。


「CSR報告書 表紙絵表彰式」

CSR報告書 表紙絵表彰式エコイベントの会場には、CSR報告書2010の表紙絵の入選作を展示。「100年後の未来の暮らし」をテーマに描かれた作品は、子供たちの自由な発想、カラフルな色彩に溢れ、会場が色鮮やかになりました。

イベントの最後に、CSR報告書2010の入選者に表彰状と記念品の贈呈などが行われ、DOWAホールディングス山田社長を囲んでの記念撮影を行いました。


「お父さん・お母さんの会社はどんなところ?」

社内見学社内見学では、フリーアドレス制や静脈認証によるセキュリティシステムなど、本社オフィスの特徴についての説明を受けながらオフィスを一周。
本社は秋葉原UDXビルの22階、窓からは今話題の「東京スカイツリー」も眺めることができました。


「参加者からのコメント」

  • 今回のイベントを通じて、親が働いている会社を見たり感じたりして、少なからず理解する場ができたこと、非常に良かったです。
  • 会社の事業内容が遊び(コラージュ)にうまく反映されていて良かったと思います。小さな子供たちにも感じてもらえるイベントだったと思います。
  • 朝早く岡山を出てきましたが、子供たちが夢中になって取り組む姿が見られて良かったと思います。

このページのトップへ